仙台デリヘル・宮城風俗情報『桃色ブンブン』性具の歴史(1:性具はいつからある?) - モモペディア

桃色ブンブンは、東北エリアの風俗・仙台を中心としたデリヘル情報を紹介するデリバリーヘルスポータルサイトの決定版です。

掲載エリア宮城全域・仙台・石巻・県北
月刊桃色ブンブン最新号Vol.130は10月15日(月)発行
  • 地図から探す

    仙台 石巻 県北 福島県 秋田県 青森県 山形県
  • 情報誌BunBun大好評!

    国分町総合情報誌
    BunBun
    毎月15日発行

    COVER GIRL
    ROYALCLUB NEO

    大咲 樹

    無料定期購読


    宮城デリヘル情報誌
    桃色BunBun
    毎月15日発行

    COVER GIRL
    ディーノ

    ユノ

    無料定期購読


  • 桃色ブンブン モバイル版

    いつでも

    モモブン!!

    i-Phone・Android

    携帯3社対応
    docomo・au
    softbank

    QR読取アクセス

    携帯でも宮城・仙台のデリヘル選びは絶対にモモブンウェブで決定!出張族の方にもオススメ!今すぐアクセス!

  • 桃色ブンブン 電子書籍版

    お試し読み

    利用可能!

    iPhone・Android

    各メーカー
    タブレット端末

    税込100円

    定期購読したいが理由があって出来ない!雑誌が完売していた!など困った時は電子書籍版でチェックしよう!

  • メルマガ登録・解除

    購読 解除
  • モモペディア ―桃ブンスタッフの華麗なる調べものブログ―

    桃色ブンブンのスタッフが興味・関心をもったことについて調べブログ形式でお送りするコンテンツ。

    投稿者:ジント兄さん

    性具の歴史(1:性具はいつからある?)

    カテゴリ:歴史

    2014-01-04

    ご挨拶

    あけましておめでとうございます、ジント兄さんです。性具について、シリーズで記事を書いていきたいと思っています。この記事はシリーズの最初の記事なので、性具の始まりについて書きます。

    本題に移る前に

    性具って何?と思われる方がいるかもしれないので、性具とは何かを簡単に説明します。性具とは性的な快感を高めたり、性欲を満たすために使われる道具のことです。男性向け、女性向け、そして形態や使い方も様々な種類のものがあります。

    バイブレータ

    オナホール

    ダッチワイフ

    さて本題

    性具の歴史はとても古いです。いつからあるのか分からないぐらい古いです。石器時代の遺跡から、張形(ディルド)と呼ばれる男性器を模した器具なのでは?と思われる石器が見つかっています。

    発見された石器ペニスは14個のシルト岩の欠片から復元され、長さ約20cm、太さは約3cmで、非常に滑らかに磨き上げられているという。また炭素測定によれば、ペニスは28,000年前のものと推定され、

    石器時代と言っても幅広いのですが、石器の加工の仕方によって大きく2つの時代に分けられます。1つは、石を打ち欠いたり剥いだりして仕上げた打製石器を使っていた旧石器時代。もう1つは、石を磨いたり砥いだりする加工をした磨製石器も使われるようになった新石器時代。(旧石器時代から新石器時代の移行期として中石器時代という区分もあります。)

    新石器時代は、だいたい1万年前からとされていて、それより古い時代のものと思われる磨製石器は、ほとんど発見されていません。今まで見つかった中で世界最古の磨製石器は、日本の岩宿遺跡から見つかったもので、約3万年前のものだと言われています。ドイツで出土した石器ペニスは推定で2万8000年前のものですから、人類が磨製石器を作り出して間もないような頃には、すでに性具の歴史は始まっているわけです。

    石器のように、地中に埋もれても現在までその形を失わないものばかりではありません。もしかしたらもっと古くから、現在には形跡が残っていなくても、色々な性具が使われていたのかもしれませんね。

    あとがき

    この記事を書くにあたり色々調べてみたのですが、性具の歴史よりも、なんだか石器時代について詳しくなってしまいました。性の営みは人間社会そのものと言っても過言ではありませんから、このような歴史について語る際には、歴史全体のかなり広範囲の部分が関わってくるのかなと思いました。賢者は歴史に学ぶと言います。こう書くと逆説的ですが、エロを追い求め続けることで歴史を学び、行き着く先は賢者なのかもしれません。


    この記事のシリーズの他の回については、性具の歴史(0:目次)から参照できます。