仙台デリヘル・宮城風俗情報『桃色ブンブン』アダルトビデオについて - モモペディア

桃色ブンブンは、東北エリアの風俗・仙台を中心としたデリヘル情報を紹介するデリバリーヘルスポータルサイトの決定版です。

掲載エリア宮城全域・仙台・石巻・県北
月刊桃色ブンブン最新号Vol.130は10月15日(月)発行
  • 地図から探す

    仙台 石巻 県北 福島県 秋田県 青森県 山形県
  • 情報誌BunBun大好評!

    国分町総合情報誌
    BunBun
    毎月15日発行

    COVER GIRL
    ROYALCLUB NEO

    大咲 樹

    無料定期購読


    宮城デリヘル情報誌
    桃色BunBun
    毎月15日発行

    COVER GIRL
    ディーノ

    ユノ

    無料定期購読


  • 桃色ブンブン モバイル版

    いつでも

    モモブン!!

    i-Phone・Android

    携帯3社対応
    docomo・au
    softbank

    QR読取アクセス

    携帯でも宮城・仙台のデリヘル選びは絶対にモモブンウェブで決定!出張族の方にもオススメ!今すぐアクセス!

  • 桃色ブンブン 電子書籍版

    お試し読み

    利用可能!

    iPhone・Android

    各メーカー
    タブレット端末

    税込100円

    定期購読したいが理由があって出来ない!雑誌が完売していた!など困った時は電子書籍版でチェックしよう!

  • メルマガ登録・解除

    購読 解除
  • モモペディア ―桃ブンスタッフの華麗なる調べものブログ―

    桃色ブンブンのスタッフが興味・関心をもったことについて調べブログ形式でお送りするコンテンツ。

    投稿者:エロロ

    アダルトビデオについて

    カテゴリ:アダルト

    2014-02-22

    エロロです。

    今回は男性諸君が日頃お世話になっているアダルトビデオについて調べてみました。

    ふと年間の本数や日本のアダルトビデオの始まりについて気になったので今回はそれについて書きたいと思います。

     

    AVはいつから始まったのか。

    1950〜1960年に「表現の自由」を理由に多くの国でポルノ映画の規制が解かれることになった。日本では1962年に同じ年代に「肉体の市場」という作品が公開されたが、これが日本で最初のピンク映画である。

    アダルトビデオの誕生はもう少しの先の1981年である。日本では経済の発展の裏側にはアダルトビデオ市場の力があると言われている。アダルトビデオの登場がビデオデッキの普及につながったという話しは有名である。この頃から徐々にアダルトビデオが世に広まっていったそうである。

     

    どのくらいのAVが作られているのか。

    近年ではDVD・ブルーレイやネット配信でとてつもない量のアダルトビデオが提供されている。アダルトビデオ生産数については正確な数字を求めることが難しいらしい。年間生産数が2000枚とも10000本以上も作られていると、様々な憶測が飛び交っているのが現状である。

     

    女優の人数

    正確な統計はないのでこちらも確証の持てる数字ではないのだが、一説には現在6000〜8000人のAV女優がいると言われている。またAV誕生から33年たった現在。延べ20万人ほどだといわれている。ちなみに男優の数はわずか70〜80名ほどしかいないと言われている。

    アダルト業界については謎めいた部分が多々あり、正確な数字が把握できないというところがある。それがゆえ気になる部分も出てくるわけで、アダルトビデオの経済効果がどれくらいなのかというところも気になってくる。右手のお供として君臨してい物を、エロの目線ではなく別の視点から分析してみるのも面白いものである。